消費税増税前に・・・。

顧客満足度97.8%のお褒めの表彰を頂きました「ステアーズ株式会社」のS・Kです。

 

 

最近、家をご検討されるお客様のご質問で、

「消費税が10%に上がるから、今のうちに考えようかと思いますがどうでしょうか」

とお聞きされることが増えております。

 

個人的な意見としてお答えします。

原則的には間違えていないですね。

 

消費税2%の増税ですから、わずかの値上がりではと考えられますが、ちょっと違います。

具体的にお話ししましょう。

 

 

ココから少し長くなります💦

①お家を購入するもしくは建てる場合、土地が必要です。

土地は消費税がかかりませんが、その土地にお家を建てようとしますと工事や調査費に消費税がかかります。

工事や調査費用って?

●地盤調査費用(土地の地盤がどうなのかという調査です)

●測量費用(土地の面積を計測します)

●土地の売買にかかる費用(登記費用や仲介手数料、固定資産税都市計画税の負担金)

●造成工事・地盤補強工事費用(お家が建てれるようにします)などですね。

 

②お家の材料やお家を設計する設計士、大工さん・左官さんなどの工務店さんが必要ですからそれら全般に消費税がかかります。

通常ハウスメーカーは材料費用はまとめて住宅設備メーカーに発注しますが、最近の原油高・ガソリン高騰の影響で原材料費は上がっていますね。

ガソリンの値段上がってますよね((+_+))←心の声

そこに

●基礎工事費用(お家の基礎のコンクリートや鉄筋を埋める工事ですね)

●建物工事費用(屋根材や木材、断熱材ですね)

●住宅設備全般工事費用(クロスやフローリング・電気・水回りなど)

●外構工事・(駐車場や外回りなど)

 

③ハウスメーカーの販売にかかる費用にも消費税がかかります。

●広告宣伝費やネット掲載などですね。

 

この3点からすると販売価格は自ずと上がりますよね。

でも上げないハウスメーカーさんもおります。

単純に言えば今の販売しているお家の仕様を下げればいいからですね

 

ただし、消費税が増税されるから

「住まい給付金」や住宅ローン控除の拡充などしますよ~

って安倍(総理大臣)さんは言ってます。

※拡充・・・組織や施設を広げて、充実させること。

 

でも・・・・増税された分に対して、「住まい給付金」や「住宅ローン控除」が同額補填されるわけではないのです。

 

 

ですから、消費税増税によるデメリットはお客様ご負担することになります。

2019年10月にいきなり、9月販売価格が上がることは無いと思われますが、

(おそらく推測ですが・・・)

10月に向けて、2019年の8月~9月に完成するお家は増税分を見越したお値段になっているかも!

 

 

「早く契約したほうが損がないです」「来月は値上がりするから契約を」などと、弊社は急かすことは致しません。

 

ステアーズ株式会社は、増税以外の総合的なお客様ご家族の生活を重視して、ご相談をお受けしますので何なりとご質問ご相談ください。

メールアドレス contact@steers2018.co.jp にてお受けいたします。

※転載不可

 

2018年10月26日 / お知らせ

ステアーズ株式会社

〒806-0047 福岡県北九州市八幡西区鷹の巣1丁目11−1−201 TEL 093-644-7967

© STEERS,INC.